オタクライフNEWS

    ラノベ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: あやめφ ★ 2014/02/25(火) 15:45:44.67 ID:???
    「逢いたかったよ! ハルヒ!!」――兵庫県赤十字血液センターは、「涼宮ハルヒ献血応援
    大作戦」ポスタープレゼントキャンペーンを3月8日から展開する。献血に協力すると、
    涼宮ハルヒのポスターをもらえる。

    ポスターは、若い世代の献血が減っている現状を知った「SOS団」が献血運動を開始した
    という設定。涼宮ハルヒ、長門有希、朝比奈みくるが献血への協力を訴える。

    配布期間ははおおむね1週間でなくなり次第終了。実施場所はミント神戸15献血ルーム、
    三宮センタープラザ献血ルーム、新長田鉄人前献血ルーム、明石運転免許試験場献血ルーム、
    にしきた献血ルーム、塚口さんさんタウン献血ルーム、姫路みゆき献血ルームの7カ所。

    ねとらぼ
    http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1402/25/news103.html
    兵庫県赤十字血液センター
    http://www.hyogo.bc.jrc.or.jp/event/2014/02/post-9.html
    no title

    【【グッズ】涼宮ハルヒB2ポスターを3月8日から配布 兵庫県での献血特典】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: オムコシφ ★ 2014/01/04(土) 20:50:06.32 ID:???
     国内の文庫本市場で約2割の市場を占め、
    出版不況の中でも唯一の“成長分野”とされる、若者向けのイラスト付き小説「ライトノベル」で、売れ筋が学園ものからファンタジー系の作品に変わりつつある。
    理由は、2012年の夏から冬にかけてアニメが放送された「ソードアート・オンライン」のブレークだ。変化のきっかけを探った。

     ◇

     ライトノベルのコーナーが充実している東京・秋葉原にある書店「書泉ブックタワー」で、
    シリーズ作品別の売り上げランキングによると、13年の年間ランキング(12年12月1日~13年11月30日)で最も売れたシリーズは、川原礫(れき)さんの「ソードアート・オンライン」だった。
    この作品は、アニメが放送された12年の年間ランキングでも1位で、13年のランキング集計の期間中に、
    アニメの放送がなかったものの売れ続けた。今年もさらに数字を積み上げそうだ。

     ライトノベルに精通する担当の田村恵子さんは「12年に放送された『ソードアート・オンライン』の人気を受けて、さまざまなファンタジーものが売れるようになりました。
    ファンタジーは90年代に人気だったので原点回帰といえるでしょう。
    逆にラブコメ要素が強いものは苦戦傾向です」と話す。
    内容については「多くの異性が1人の平凡な主人公に好意を寄せるハーレム系より、
    (極端に)能力の高い『チート系』の主人公の作品が増えていると思います。読者の好みに変化が出ているのかも」と話している。

     またトップ10位のうち、半数以上がファンタジーもの。
    純粋なファンタジーだけでなく、魔法などの要素を取り込んだ変形型もあるのが特徴。
    田村さんは「ライトノベルは男性中心だが、『ソードアート・オンライン』は女性ファンにも受け入れられ、ファン層が拡大したのが大きい」と指摘。同店年間ランキング2位の「はたらく魔王さま!」も、女性ファンの支持で躍進したという。

     またウェブ小説からのデビューが目立つのも特徴だ。
    川原さんの「ソードアート・オンライン」、3位の佐島勤さんの「魔法科高校の劣等生」、6位の赤雪 トナさんの「竜殺しの過ごす日々」は、いずれもウェブから生まれた。
    ウェブでの人気作を出版する流れは現在、標準的になっており、この流れは今年も続くと見られる。

     課題は、ライトノベルの刊行点数が多すぎることで、
    田村さんは「数もそうだが、ファンタジー一辺倒の気配があり、全体の伸びが止まりつつあるのが気になる。
    『ソードアート』に続く新たなヒット作が必要」と話している。

    http://mantan-web.jp/2014/01/04/20131230dog00m200008000c.html

    _SL500_AA300_

    ※続く

    【<ライトノベル展望>人気作「ソードアート・オンライン」効果でファンタジー復権】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: yomiφ ★ 2013/12/13(金) 20:19:53.96 ID:???
    no title


     女子のパンツ。スカートの中に隠されたその小さな布は、いくつになっても男子を魅了する。
    実際、今期のアニメでもパンチラシーンがある作品はかなり多かったし、パンツの擬人化マンガも
    出ているほど。いっそパンツになってしまいたい、なんていう妄想を抱く男子もいるのではないだろうか。
    そんなパンツへの憧れが強すぎたのか、11月25日にはついにパンツが主人公のラノベまで登場したのだ。
    それが、『ストライプ・ザ・パンツァー』(為三:著、キムラダイスケ:イラスト/メディアファクトリー)。
    パンツが主人公になったら、いったいどうなるのだろう?

     主人公は、青と白のしま模様でストライプという名前の宇宙から飛来したパンツ型生命体。
    彼は記憶喪失になっていたのだが、偶然出会った瀕死の状態の女子高生・姫川響子に寄生し、
    肉体を再生させたあと、搬送先の医師の記憶を消去・捏造した。そして、ストライプは
    失った自分の記憶を、意識が戻った響子は、行方不明になった自分の兄を探すため、
    2人で協力することになる。でも、やはりパンツが主人公なのだから当然サービスシーンも多め。
    no title


     たとえば、「老廃物を消化吸収、おまけに消毒までして、衛生状態が良好になるよう常に保ってる」
    というパンツ型生命体は、本来洗濯する必要などない。だから、常に響子のアソコに密着している状態なのだ。
    まぁ、女子高生の響子がそれに抵抗しないはずもなく、結局洗濯されてしまうのだが、
    彼らは自らの細胞を普通のパンツに植えつけることができ、さらにそれを分身として
    遠隔操作することもできる。つまり、すべてのパンツに自分の細胞を植えつけておけば、
    本当に四六時中くっついたまま。

     また、ストライプは洗濯バサミが弱点で、挟まれると弱ってしまうのだが、彼が余計なことを言って
    響子を怒らせると、スカートのポケットに入れておいた洗濯バサミでストライプをつままれるのだ。
    響子は単純にお仕置きのつもりでやっているだけかもしれないが、いくつもの洗濯バサミで
    自分のパンツを挟んでいる女の子を想像してみたら、ちょっと変わったプレイみたいで、
    そそられる人もいるのでは。

     そして、自分の布状の身体「繊維体」をゴムのように伸縮させることで、強いエネルギーを
    発生させることができるストライプ。その力を使えば、自ら空に舞い上がることだってできる。
    ただし、自力で伸縮するには限界があるし、自分のエネルギーも使うので効率が悪い。
    だから、響子にパンツの端のゴムの部分を引っ張ってもらって、パチーンとするのだ。
    水着の食い込みを直す姿が好きという人も多いのだから、パンツをパチーンする姿も
    たまらないはず。

     さらに、ただのパンツではなく猛禽類のように狩りをするパンツ生命体だという彼らは、
    頭にかぶさることで人間の意識に侵入する。そのため、行方不明になっていた響子の兄を
    探す際には、彼女の脱ぎたてほやほやパンツであるストライプが、クラスメイトの男子の頭に
    すっぽりかぶさってしまう。その男子を羨むのもアリだが、それと同時にノーパンで
    恥ずかしがる響子も堪能できる。

     こうやって見てみると、パンツには男子の憧れがつまっているだけでなく、ふつうの人なら
    絶対にできない、パンツになることでしか叶えられない願望がたくさんあることがわかる。
    もしかしたら、男子たちのパンツ好きが高じてこんなラノベが登場したのも、必然だったのかもしれない。

    http://news.nicovideo.jp/watch/nw874840


    MF文庫|ストライプ・ザ・パンツァー
    http://www.mediafactory.co.jp/bunkoj/book_detail/1089
    新人賞<優秀賞>受賞作、颯爽登場!

    【女子のパンツになりたい!男子のおバカすぎる夢が実現したら……パンツが主人公のラノベ『ストライプ・ザ・パンツァー』】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: オムコシφ ★ 2013/12/11(水) 00:17:34.39 ID:???
    今年10月に発表されるとたちまち大きな反響を呼んだ『魔法科高校の劣等生』のアニメプロジェクトが、テレビシリーズであることが明らかになった。
    12月10日に、本作が2014年4月よりテレビ放送されることが発表された。
    原作の人気も高いだけに、来春の新番組の注目作品のひとつになりそうだ。監督が『境界線上のホライゾン』や「咲-Saki-」シリーズなどのヒット作で知られる小野学さん、
    アニメ制作がマッドハウスであることもポイントであろう。

    『魔法科高校の劣等生』は、佐島勤さんが描く小説だ。
    魔法科高校に通う主人公の劣等生・司波達也と妹の優等生・司波深雪を軸に話が進む。シリーズは累計315万部を発行するヒット作である。
    本作はweb小説からスタートしたことでも知られている。
    まず2008年にウェブでスタート、その累計PVは5500万にも達している。その人気から2011年からは電撃文庫にて刊行を開始した。
    今回は作品がさらにアニメに展開する。
    ウェブ→小説→アニメと、どんどん世界が広がっていく。

    作品はさらに多くのメディアで、様々な作品を生み出している。
    2012年には、『魔法科高校の劣等生入学編』(作画:きたうみつな)、『魔法科高校の優等生』(作画:森夕)の2本のコミカライズがスタートしている。
    さらに今年になって、『魔法科高校の劣等生九校戦編』(作画::きたうみつな)、『魔法科高校の劣等生横浜騒乱編』(作画:天羽銀)、『魔法科高校の劣等生追憶編』(作画:依河和希)と新たに3本のマンガが展開中だ。
    メディア展開の多さは、本作の人気、そして世界観の奥行きの深さを示しているだろう。
    アニメでは達也と深雪が高校に入学したところから始まる。
    アニメから初めて作品を知る人も、存分に楽しめる。

    公式サイトでは、すでに第1弾PVも配信されている。
    こちらでは達也や深雪だけでなく、クラスメイトの西城レオンハルト、千葉エリカ、柴田美月の姿も見られる。
    こちらも必見となっている。今後の新たな発表に注目したい作品だ。

    『魔法科高校の劣等生』
    公式サイトhttp://mahouka.jp
    『魔法科高校の劣等生』
    公式Twittere @mahouka_anime

    [メインスタッフ]
    原作: 佐島勤 (株式会社KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊 電撃文庫)
    原作イラスト/キャラクターデザイン: 石田可奈
    監督: 小野学
    アニメーション制作: マッドハウス

    [メインキャスト]
    司波達也: 中村悠一
    司波深雪: 早見沙織

    《animeanime》

    no title


    http://animeanime.jp/article/2013/12/10/16646.html
    【ラノベ】『魔法科高校の劣等生』がアニメ化が発表されたぞ!【アニメ化】
    【「魔法科高校の劣等生」、テレビアニメで2014年4月スタート 累計315万部の大ヒット作】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: オムコシφ ★ 2013/11/30(土) 23:09:41.06 ID:???
    今年の流行語大賞にノミネートされた「スネップ(SNEP)」。
    学生を除く20 歳以上59歳以下の未婚で普段仕事もしていない人のうち、ふだんずっと一人でいるか、 一緒にいる人が家族以外にはいない人々を指す言葉。
    ニートに代わる新しい言葉として、話題を集めている。
    スネップの半数くらいはひきこもりともいわれるが、
    近年、家に引きこもっている人の数はかなり増えている。
    ひきこもり=ダメな人といったイメージをもつ人が多いかもしれない。

     しかし、実はラノベにおいて、そんなひきこもりの女子が人気になっているのだ。そこで、
    11月20日に発売された『引きこもりたちに俺の青春が翻弄されている』(棺 悠介/一迅社)や『花屋敷澄花の聖地巡礼』(五十嵐雄策:著、三輪フタバ:イラスト/アスキー・メディアワーク)、
    『ひきこもりの彼女は神なのです。』(すえばしけん:著、みえはる:イラスト/ホビージャパン)などから、いろんなひきこもり女子を紹介してみよう。

    no title


     まずは、ひきこもって自室でジオラマを作り、聖地巡礼気分を味わっている『花屋敷澄花の聖地巡礼』の花屋敷澄花から。
    彼女は、普段「部屋着らしいゆるっとした感じのパーカーとひらひらとした短めのスカートにニーハイソックス」というラフな格好をしており、外にも出ていないので「肌は人形のように真っ白」。
    おまけに、動かないので筋肉も少なく、小柄でほっそりしている。
    そして、ときにはいつもの癖でうっかり下着姿のまま主人公である行人の前に出てしまうことも。
    こんなふうに無防備な姿を拝めるのも、相手がひきこもり女子だからだろう。

    no title


     また、『引きこもりたちに俺の青春が翻弄されている』では、
    小学生の頃、いじめられっ子だった主人公の蒼衣春哉を救った恩人・瑞鳥紫羽が、ひきこもりになってしまっている。
    かつては「凶鳥」と呼ばれて恐れられていた彼女だったが、6年後に再会すると超ネガティブな女の子に変わってしまっていた。
    部屋にこもる彼女は、エロゲーのモニターをガン見しながら、「春哉様、春哉様、ふふ、いいわね、同級生男子を様付けして呼ぶなんて、最底辺の人間の特権だわ」と自虐的に笑う。
    昔の恩を抜きにしても、こんなひきこもり女子を放っておくことはできない。
    男たちに「どうにかしてあげたい」「自分がついていてあげなくちゃ」と思わせる彼女たちは、男のなかにある庇護欲や父性を掻き立てるのだ。

    no title


     そして、『ひきこもりの彼女は神なのです。』では、冥界の神様である氷室亜夜花まで引きこもっている。
    しかし、新しく寮に入った主人公・名塚天人の部屋を確保するため、彼女には別の部屋に移ってもらわなければならなくなる。彼女はどこかぼんやりとした不思議な雰囲気をまとい、
    感情の読めない声で淡々と話す女の子だったが、確固たる意志で引きこもっているので、当然部屋を変わってくれるはずもなく、天人は困り果てていた。
    でも、亜夜花がお気に入りのお菓子で誘惑したり、手作りの料理で餌付けしながら徐々に距離を縮めることに成功する。
    はじめは拒絶していたひきこもり女子たちが、徐々に自分に対してだけ心を開いていく過程もたまらないのだろう。

     肉食系女子の時代と言われる現代において、男の中の独占欲や優越感、庇護欲も満たしてくれるひきこもり女子は、
    まさにオタク男子にとっての理想の女の子なのかもしれない。

    文=小里樹

    http://ddnavi.com/news/172976/

    【【ラノベ】ひきこもり女子に萌える! その魅力とは?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: オムコシφ ★ 2013/10/15(火) 09:56:24.25 ID:???
    and_435304


    12日に放送された『世にも奇妙な物語'13秋の特別編』で、ライトノベル(以下ラノベ)を原作とするシナリオが放送されたことが、一部のオタク層の間で話題となっている。

    『世にも奇妙な物語』は、1990年から続くフジテレビの長寿番組で、キャストの豪華さや派手な演出ではなく、脚本で楽しませる短編ドラマ集。
    深夜番組として出発した当初は低予算で、若手脚本家の登竜門的位置付けだったこともあり、
    作品の出来・不出来が激しかったのだが、ゴールデンタイム進出以降は、北川悦吏子(『あすなろ白書』など)、三谷幸喜(『古畑任三郎』など)、
    君塚良一(『踊る大捜査線』など)ら当代の人気脚本家が手がけたシナリオや、星新一のショートショートを原作としたシナリオには、名作として語り継がれる物語も多い。

    そんなシナリオ重視の『世にも奇妙な物語』で、電撃文庫のラノベ『ある日、爆弾がおちてきて』(古橋秀之著)が初めて映像化されたのだ。



    【【テレビ】『世にも奇妙な物語』初のラノベ原作ドラマにオタク騒然】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: あやめφ ★ 2013/10/06(日) 16:42:17.89 ID:???
    本日10月6日に秋葉原で開催されている“電撃文庫 秋の祭典2013”のステージイベント
    “電撃文庫創刊20周年 大感謝プロジェクト”にて、電撃文庫『ブラック・ブレット』のTVアニメ化が
    発表された。

    『ブラック・ブレット』は、神崎紫電先生が執筆する(イラストは鵜飼沙樹先生)電撃文庫の
    人気作品。人類が、ウィルス性の寄生生物“ガストレア”との戦いに敗北した近未来を舞台に、
    異能を持つ高校生・里見蓮太郎(さとみ れんたろう)の活躍が描かれていく。

    本日行われたステージでは、メインキャストの発表に加えて、本作のスタッフなどが発表された。
    放送時期などの詳しい情報は、今のところまだ明らかになっていない。

    監督:小島正幸
    副監督:博史池畠
    シリーズ構成:浦畑達彦
    キャラクターデザイン:海島千本
    音楽:鷺巣詩郎
    制作:キネマシトラス

    里見蓮太郎:梶裕貴
    藍原延珠:日高里菜
    蛭子影胤:小山力也

    電撃オンライン
    http://dengekionline.com/elem/000/000/727/727526/
    01_cs1w1_418x588

    ブラック・ブレット 神を目指した者たち
    http://dengekibunko.dengeki.com/newreleases/978-4-04-870596-7/

    【【ライトノベル】神崎紫電/鵜飼沙樹「ブラック・ブレット」 TVアニメ化 里見蓮太郎:梶裕貴、藍原延珠:日高里菜】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ななし製作委員会 2013/10/06(日) 16:58:20.00 ID:VuR2YKYl
    【メインスタッフ】
     原作:佐島勤
     監督:小野学
     原作イラスト・キャラクターデザイン:石田可奈
     アニメーション制作:マッドハウス

    【メインキャスト】
     司波 達也(しば たつや)役:中村悠一
     司波 深雪(しば みゆき)役:早見沙織


    http://dengekionline.com/elem/000/000/727/727522/


    【【ラノベ】『魔法科高校の劣等生』がアニメ化が発表されたぞ!【アニメ化】】の続きを読む

    このページのトップヘ